亡くなったとき

●被保険者が死亡した場合

 被保険者(本人)の家族(被保険者の収入により生計を維持していた人)が被保険者の埋葬を行った場合、一律に50,000円が「埋葬料」として支給されます。
 家族(被保険者の収入により生計を維持していた人)がいなかったときは、実際に埋葬を行った人に、埋葬料の額の範囲内で、かかった費用の実費が支給されます。この場合は「埋葬費」といって「埋葬料」と区別されています。

●被扶養者が死亡した場合

 被扶養者が亡くなったときは「家族埋葬料」として、一律に50,000円が支給されます。

申請書類はこちら

埋葬料(費)請求書

書式PDF 書式WORD 記入見本

書類提出上の注意事項

[書式PDFの場合]
  • A4用紙で全てのページをプリントアウトしてください。
  • 該当欄記入後、必ず自筆署名、捺印の上、提出してください。
[書式EXCEL・書式WORDの場合]
  • ご自分のPCに一旦ダウンロードしてください。
  • 該当欄入力後、全てのページをプリントアウトしてください。
  • 氏名を入力した場合は、必ず捺印の上、提出してください。
[共通]
  • 申請書は健保に直接ではなく、総務・人事担当者または会社指定の社会保険労務士事務所に、提出してください。
    なお、☆印の一部申請書は直接健保に提出しても結構です。
  • マイナンバー制度の情報連携開始に伴い、一部の添付書類が省略可能となります。
    詳しくは健保までお問合せください。なお、手続きを早くしたい場合は、従来どおり必要書類を添付の上、申請してください。
Adobe(R)ReaderLogo

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。
お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

→関連のQ&Aはこちら
このページの先頭へ
Copyright© 2008 POLA・ORBIS-kenpo, All Rights Reserved.